2016年12月14日

おすすめのレンタルサーバー

無料ブログではサービス終了や
規約違反で削除される恐れがあるので、
いずれは自分でレンタルサーバーを契約して
独自のドメインを取得して
ブログを開設する必要があります。

格安ドメインの「ドメインキング」





サーバーのおすすめは「Xサーバー」です。

大容量無制限レンタルサーバー【X2】利用促進プログラムです。

100GBを超える大容量ディスク。マルチドメイン、MySQLなど全て無制限。

CGI・PHPを大幅に高速化するXキャッシュ機能も。



さらにサーバー契約者のみ、ドメインを国内最安水準でご提供。








posted by ミカエル at 22:41| Comment(0) | お得な情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

記事一覧

記事一覧です。

このブログは本のように順番に読むようにして作っていますので、初めてこのブログに来た方は、まずは第1章から順番に読むようにしてください。

第1章・親はいつか死ぬ。金を稼ぐ術(すべ)を今のうちに獲得しておかないと、将来色々な物を失うはめになる。

第2章・家にひきこもらざるをえない人が食べていく方法いろいろ 

第3章・あなたの今までの生活を一変させる、『とある一つの考え方』
 
第4章・必ず定期的に『未来の自分の姿』をしっかりイメージする事
 
第5章・朝きちんと起きられるために、夜寝る直前のネット閲覧は禁止しましょう。

第6章・毎日30分の思索の時間を必ず設ける事

第7章・株やFXには絶対に手を出してはいけない 

第8章・宝くじは、買わなければ永久に当たらない
 
第9章・アイデア出しは、スキルが身についていない段階でもできる 

第10章・そのアイデアは『一瞬物』かもしれない 

第11章・音楽を聴いたり運動すると、アイデアを閃きやすくなる 
 
第12章・小説で食っていこうとする場合やるべき事。
 
第13章 漫画で食っていこうとする場合やるべき事。
 
第14章・一コマ絵を描いて描いて描きまくるという練習法

第15章・イラストで食っていこうとする場合やるべき事。

第16章・イラストでは受注の仕事だけで食っていくのは結構厳しい
 
第17章・想像を繰り返す事でも画力は向上していく

第18章・アプリ開発は、数をこなして慣れていくしかない 
 
第19章・『買いたい』と思う作品作り、紹介の仕方をすべし
 
第20章・漫画や小説などは、必ず公式サイトで一部を無料で読めるようにする事 
 
第21章・各作品には広告スペースを設けるべし 

第22章・大事なのは『年月』ではなく『時間』 

第23章・漫画やイラストを売り出す前に絵柄はある程度固めるべき
 
第24章・ストーリーでひきつける作品を作りたい場合は漫画より小説の方がおすすめ 
 
第25章・キャラクターを気に入ってもらう事の大切さ
 
第26章・アフィリエイトは『仕事』と思ってやるべし
 
第27章・筋の悪いアフィリエイトサイトは、ばっさり切り捨てるべき

第28章・来訪者に好かれるサイトだとアフィリエイトリンクをよく踏まれる 
 
第29章・アフィリエイトサイトのタイプ 

第30章・毎日「少しの我慢」や「ちょっと面倒な事」を繰り返し、忍耐力のレベルアップを目指すべし
 
第31章・やる事はプリンタ用紙に毎日列挙するようにしましょう
 
第32章・やる事の順番を考慮して、心理的な負担を軽減せよ

第33章・だるくなりやすい人は、体をきちんと鍛えるべき

第34章・事前に納税の方法を知っておくべき

第35章・なりすまし予防をしておかないと、将来手痛い目にあう

第36章・twitterなどをやったり、メールアドレスは公開すべきか?

第37章・コピープロテクトをかけていても、海賊版は作られてしまう。

第38章・不必要な個人情報登録は、できるだけ避けるべき

第39章・商標登録について

第40章・目立つ作者名や作品名にした方がいいわけとは?

第41章・自分を楽しませると金や時間をどんどん失い、他人を楽しませると金が入ってくるという摂理
 
第42章・人が一生に使える時間は限られているという事

第43章・テレビゲームや掲示板との付き合い方を考えるべき
 
第44章・大事な作品データは、何度もバックアップを取るべき

第45章・バックアップ時のヒューマンエラーを回避せよ

第46章・ウイルス感染防止を心がけよ
 
第47章・ネガティブな気持ちで作品制作をしていても、あなたにとっては何の得にもならない
 
第48章・売れそうにないマイナーな作品作りは避けるべき

第49章・魅力ある売れる作品を作るための研究を日々行わないと貧乏で苦しむ事になる

第50章・頑張った場合には、自分に褒美を与えるべき
 
第51章・特定の施設に自分で行けるようになるべき

第52章・同じ失敗を何度も繰り返すのは、毎回反省をしないから

第53章・その「ちょっとだけ」の甘えが、大きくさぼる元
 
第54章・盗作やトレースは当然厳禁。ネタかぶりは気にするな
 
第55章・作品内容と訴訟リスク

第56章・次にやる事を「楽しい」と思いこむ事の大切さ
 
第57章・その他のお金の稼ぎ方
 
第58章・漫画を売るためにやるべきいくつもの事 

第59章・作品には、『人の心を動かす何か』をきちんと盛り込むべし

第60章・外に働きに行ける人は、この生き方を選ぶべきではない

第61章・馬鹿にできないドライアイと、その対策

第62章・視力はあなたの大事な大事な資産

第63章・その諦めや現実逃避は一時的な物ではない
 
第64章・ネガティブな思考は、実際に脳を萎縮させたり、うつ病を引き起こす

第65章・やる気は、やり出すと出てくる事がある
 
第66章・『その選択の結果』を意識しないで誤った選択を選び続けると人生を台無しにしてしまう

第67章・家族にひきこもりの人がいる場合は
 
第68章・二つの事を厳守しなければ、あなたはまた元の生活に戻ってしまう

第69章・他人の目がない状況では、つい自分を甘やかしてしまう

第70章・以下の文章を毎日のように見返してください。
 
最後に・このブログは必ず定期的に全部を見返してください。

アフィリエイトは審査なしのadmaxがおすすめ。まずは登録してみよう 

ハピタスの登録でノーリスクで4500ポイントもらえる 

posted by ミカエル at 12:03| Comment(0) | index(インデックス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最後に・このブログは必ず定期的に全部を見返してください。

<最後に・このブログは必ず定期的に全部を見返してください。>

第1章から順番に読んで、全章読み終えた方、お疲れさまでした。

このブログは本のように順番に読む事を想定して、一年以上かけて書き上げたので、もし順番を考えずに途中途中をつまみ的に読んでいた方は、改めて第一章から順番に読んでいってください。

とりあえず、健康上の理由で長期間ひきこもりの生活を余儀なくされている方や、年齢などの理由で、今後も外に働きにいけそうにない方にお伝えすべき事は、あらかた書けたと思います。
人によっては現時点で今後の人生を悲観している方もいるかもしれませんが、そう早々に人生を諦めるべきではない。
あなたのこれからの行動次第で、将来は全然違ってくるのです。


人生においては、過去の事に対しては「たら・れば」を語っても仕方ないものです。

例えば、もしこれを読んでるあなたが三年以上健康上の理由でひきこもりの生活を余儀なくされ、しかもその間、毎日時間を無駄に潰してきたとします。
もし、そういう生活をせず、三年前の段階から『将来自宅でも食べていけるようになるため』の能力開発やアフィリエイトサイト構築に、毎日平日の朝から晩までしっかり時間をかけて取り組んでいた場合、今頃あなたはどうなっているでしょう?
現在とっくにあなたは自宅にいながらにして、きちんとした収入を得る事ができるようになっていたでしょう。

こういう風に、過去の事を「たら・れば」で語っても、残念ながら現在のあなたが変わるわけではありません。

でも、『未来』の事は違います。
これからのあなたは、『あなた自身の行動』によって、未来はいくらでも変わってしまう・・・・・という事を強く肝に銘じてください。

これから平日の朝9時から夜8時までは、たっぷり時間をかけて、能力開発やアフィリエイトサイト構築などに励むと、数年後には自宅にいながらにして仕事をして収入を得る事ができる能力を獲得しているでしょう。

一方、これからも何もしなかったら、あなたは今と変わらないままです。

これから毎日頑張っ『たら』、数年後のあなたは、自宅で仕事をして金を稼いで生きていける人間になっているのです。

一方、これからの毎日も、相変わらず今までと同様、ゲームやサイト閲覧、掲示板でのだべりなど、つまらない事に大量の時間を費やしてい『たら』、一年後、二年後・・・・五年後・・・・十年後のあなたは今と何も変わらず金を稼ぐ手段がない惨めな存在のままです。
歳だけはどんどん取ってしまい、いつかの段階であなたを扶養している親や兄弟姉妹を失い、やがて貯蓄も底をつき食べていけなくなってしまう・・・。


どうかこうイメージしてください。
今あなたの目の前には、二股に分かれた線路が見えています。
その二股のうちの一本は、「将来自宅でもきちんと食っていけるようになっている自分」につながっており、もう一本は、「将来必ず破滅する自分」につながっているのです。
これからの毎日の行動如何によって、『どちらの未来』に辿りつくかは決まってしまうのです。


あなたがこのブログに、どういう縁でやってきたのかは私は知る由もありません。
「ニュースサイトやブログなどで紹介されているのを見て」とか、「たまたま検索エンジンにひっかかって」など、色々なルートで来たのでしょう。

どういう縁があってやってきたにしろ、このブログに遭遇したのを「ちょうど良い機会だ」と考え、どうかこれからの生活を正し、そして『未来のあなた』を変えてみてください。


このブログを最後まで読み、「よし、今日から頑張ろう」と意欲満々になっている方・・・・。
人間の意欲というものは残念ながら長くは持ちません。
日が経つにつれ、この意欲は必ずどんどん落ちていきます。

このブログについては、必ずこまめに訪れて、下記の「記事一覧」の中から、各記事を読みなおすようにしてください。

また、最低でも三ヶ月に一回は必ずブログの全記事を最初から最後まで順番に読み返すようにして、定期的に『初心に返って』意欲をまた盛り上げてください。
(書くべき事を新たに思いついたら、後で追記する場合もあります。)


長々とお読みいただきありがとうございました。

このブログが、健康上の理由や年齢などで外に働きにいけない方、そのために将来を悲観している方(ご本人はもちろん、その家族も)の将来をより良き方向に変えるのに、少しでもお役に立てば幸いです。


記事一覧

posted by ミカエル at 12:01| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする