2016年11月24日

第32章  やる事の順番を考慮して、心理的な負担を軽減せよ

<第32章・やる事の順番を考慮して、心理的な負担を軽減せよ>

毎日やるべき事のリストを作る事になりますが、それを見て物事をこなしていく場合、こなす順番に注意してください。

人間は、「きつい」と思う事を連続してやると、心理的に疲れて嫌になってきます。
一方、「楽だ」と思う事をやっていると、そういう疲れがじょじょに回復していきます。

「きつい事」と「楽だと思う事」を交互にはさんでこなしていくようにするのが良いのです。
「きつい事」ばかり連続してやるのもダメだし、「楽だと思う事」ばかりを優先してこなしていくのはダメです。


次章・だるくなりやすい人は、体をきちんと鍛えるべき
(クリックすると次章に進みます。)





posted by ミカエル at 12:19| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。