2016年11月24日

第38章・不必要な個人情報登録は、できるだけ避けるべき

<第38章・不必要な個人情報登録は、できるだけ避けるべき>

・公式サイトを作る時やブログを作る時
・販売サイトに作者登録する時


などで、メールアドレスだけでなく、本名、住所、電話番号などを登録する場合があります。

昨今は個人情報の漏洩は珍しくなく、本人情報を登録する場所が増えれば増えるほど、ある日情報が漏れて、「作者の自宅住所情報がネットで掲載され続ける」というリスクが高まっていくとお考えください。

そのため、どうしても必要なサイトのみ個人情報を登録するようにしましょう。

例えば、公式サイトやブログを作る場合、メールアドレスのみでokなところもあれば、いちいち本人情報(名前、住所、電話番号など)を全て書かないと登録できないところもあります。
できるだけ後者のところは選ばず、前者のところを選ぶようにします。
また、メールアドレスで登録できるところは、「他のサイトで住所情報などを登録したのと同じメールアドレス」は、絶対に使わないようにしてください。


ただ、ブログやホームページサービスと違って、電子書籍販売サイトの場合は、「人がより多く集まるところ」を重点的に選ぶ必要があります。
アマゾンなどでの人気の書籍販売サイトでの個人情報登録は、仕方ないでしょう。


特殊な例ではありますが、前の章で書いたように、電子書籍販売サイトで、あなたの名前を騙って海賊版が売られていた場合、それを販売サイトに通報した時に、いちいち「本人確認のために、あなたの本名と住所、電話番号をお知らせください。」みたいに聞いてくる事もあります。
そもそも、それらの情報を相手に教えても、「それで作者とわかるか?」というと疑問ですが。
教えた情報がすぐに削除されるならともかく、長々と残った挙句、情報漏洩されたらたまったものではありません。

もし海賊版を見つけた場合の対策手順としては、

1.まず、あなたの公式サイトで「どこそこのサイトで海賊版が売られているので、買わないよう注意してください。」と告知するとともに、「現在販売サイトに削除するよう連絡しています。」みたいに書きます。
2.メールやフォームなどで、販売サイトに海賊版を削除するよう連絡します。その際に、よけいな個人情報はメールに掲載する必要はありません。
問い合わせの際に個人情報をどうしても聞いてくるところは、本名ではなくペンネームで書きましょう。
ただし、公式サイトの「海賊版に注意」と告知しているurlは、通報の際に併記しておいてください。
(どうしても個人情報入力の必要がある場合は、便宜上嘘の住所入力でもいいと思います。これは自己防衛のためで悪い事ではありません。)

こういう手順を踏んでおけば、販売サイトはいちいち「作者本人からの問い合わせか?」の確認のために、作者の個人情報を聞く、という必要はありません。
どうしても販売サイトが海賊版を削除しない場合は、公式サイトの告知ページに「何度販売サイトに連絡を入れても、海賊版を掲載したままです。このまま掲載を続けて海賊版の販売を該当サイトが継続する場合は、弁護士と相談して損害賠償請求する事もございます。」みたいに書き加えて、改めて販売サイトに連絡を入れてください。
実際、放置がひどい場合は、弁護士に相談した上で、損害分の賠償請求もする事になるでしょう。


ある程度お金が稼げるようになったら、自宅の近くなどに部屋を借り、以後は登録情報をそちらの住所に変更した方がいいかもしれません。
(借りた部屋は、本当に仕事場として使うもよいし、住所情報の登録にだけ利用して、一週間に1、2日など訪れる憩いの場所として使うもよし。後者の場合は空き巣被害を考えて、あまり大切な物は置かない方がいいですが。)

賃貸料がかかるというマイナス面もあるのですが、もし個人情報が漏れた場合も、「ファンやアンチなどが自宅に来る」などを回避できます。
仕事場を別に借りた場合は、情報が漏れても転居してしまえば済むからです。

これは実際の漫画家などでもそうです。
自宅とは別に仕事場を借りてそっちで仕事をするようにしている漫画家は多いです。(編集部がそうするように奨めたりもします。)
こうしておくと、過去に雇ったアシスタントや、編集部のミスで住所情報が漏れて濃い目のファンや変な人が訪れるようになっても、引越しすれば後くされなくなるのです。
(自宅で漫画を描いてる方もいますが)


次章・商標登録について
(クリックすると次章に進みます。)




posted by ミカエル at 12:27| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。