2016年11月24日

第51章・特定の施設に自分で行けるようになるべき

<第51章・特定の施設に自分で行けるようになるべき>

このブログは、「健康上の理由で外に働きにいけなくなった方」へお送りしているわけですが、もし今現在「まったく外に出て行けない」という方は、少しずつでいいので、家から外へ出る練習を繰りかえして、一人でも外の色々な施設に行けるように心あるいは体を鍛えてください。

自宅で仕事ができるようになれば外に働きに行かなくていいのですが、そういう仕事をしていても、どうしても外へ出て特定の場所に行かないといけない事があるのです。
銀行とか市役所などです。
銀行についてはネット銀行だけでなく普通の銀行に口座を持つ事もあるでしょうし、納税やその他の手続きなどで市役所や税務署などに行かないといけない場合があるのです。

親や兄弟姉妹が生きているうちは、そういうところへは誰かが代わりに行ってくれるかもしれませんが、やがて時が経ち、もし独りになってしまった場合は、そういうところへは全部自分で行かないといけないのです。
また、外へ出ていけないと、医者にもまともにかかれません。

なんらかの原因で今現在『外にまったく出れない』という方は、「自宅で仕事ができるから、外へはこのまままったく出れなくてもいい」などとは思わず、どうか少しずつならしていって外へ出て行けるようになってください。
近くのスーパーやコンビニ、図書館、その他の場所へ、積極的に出かけるようにしましょう。


次章・同じ失敗を何度も繰り返すのは、毎回反省をしないから
(クリックすると次章に進みます。)




posted by ミカエル at 12:52| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。