2016年11月25日

第62章・視力はあなたの大事な大事な資産

<第62章・視力はあなたの大事な大事な資産>

せっかく長期間能力開発に励み、やっと自宅で仕事をして食べていけるようになっても、もし両目が失明してしまうと全ては水泡に帰す事になってしまいます。

ドライアイ対策以上に気をつけないといけないのは、近視の進行です。
強度近視の場合、網膜剥離を誘発しやすく、それに気づかないでいくと失明してしまうのです。

近視については、これ以上進行しないよう、毎日『視力低下予防』の時間を必ず取るようにしてください。

以前の章でも紹介しましたが、毎日30分くらい過去の自分の反省やこれからの事を真面目に向き合って考える時間を設け、その間中は窓から外の遠くの景色を眺め続けたり、あるいは近視がある程度進んだ方は、メガネやコンタクトを外して、裸眼や昔の度の弱いメガネで部屋の壁や本棚などを眺め続けて、ピントを調整する毛様体筋を弛緩させましょう。

これ以外の時間にも、積極的に『遠くの方の物を見る』ようにします。

近視の進行だけでなく、緑内障やその他の眼病による失明もありますので、できれば定期的にお近くの眼科に出向いて、眼の検査を行う事をお薦めします。

また、糖尿病が進行すると、眼周辺の血流が弱くなったり詰まったりして、それにより眼底部の細胞が死亡して失明する事があります。
体脂肪率が高い方は、毎日しっかり運動し、甘い物も控えて、糖尿病にならない、あるいは糖尿病が進行しないよう気をつけないといけません。

次章・その諦めや現実逃避は一時的な物ではない
(クリックすると次章に進みます。)





posted by ミカエル at 11:48| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。